ニュース

トップ > ニュース > プレスリリース

メディア・ユニバーサル・デザイン(MUD)アドバイザーの取得率が90%達成

2014.03.23

 MEDIA UNIVERSAL DESIGN
(メディア・ユニバーサルデザイン)

mud_ad

当社オペレーターの90%がアドバイザーを取得

MEDIA UNIVERSAL DESIGN(以下MUD)とは、「障がいを持つ人だけでなく、誰にとっても使いやすいデザイン」という考えです。

すべての情報の87%は視覚から得ていると言われる中、私たちの周りにはテレビ、新聞、雑誌、書籍、インターネットなど非常に多くの「目で見る」メディアがあふれています。
高齢者や弱視者、色覚障がい者にとっては「文字が読みにくい」「色使いが分かりにくい」などの問題が多く、外国人には「和製英語を誤解する」「宗教や文化的な理由から食事の原材料が知りたい」、子供には「難しい漢字が読めない」「興味が持てる楽しい情報が欲しい」などと感じている現状があります。

『伝えるためのメディアが正しく伝わらない』

これらのすべてを改善すべく私たちのデザインをもっと幅広く、すべての方の目に届けられるために知識をつけ資格取得を目指してきました。

今後はさらなる知識を深め、みなさまのお役に立てれば幸いです。


ENHANCE PHOTO MOVIE 株式会社 ザ・デジタルソリューションズのFacebookページ